ネットサービス









暮らしとショッピング


PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2017年03月01日

ひな祭りやホワイトデーに。女子ウケ間違いなしのキュートなスパークリングワイン



もうすぐひな祭り。おひな様を囲んで、女子だけでワイワイ盛り上がるのも楽しいですよ。家飲みのときの持ち寄り料理はメニューが重ならないようにみんなで相談したほうがベター。では、飲み物は? ここがセンスの見せどころ! おいしくて、ボトルのデザインにもこだわったスパークリングワインなら、歓声とともにあなたの株もグッと上がるはず♪

フランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」では、ネイルアーティストとのコラボレーションで生まれた「プチ・モーメント(特別なちょっとした瞬間)」シリーズの第二弾として、「カフェ・ド・パリ プチ・モーメント スウィート・チェリー」を数量限定で発売中です。ボトルはフランスの貴婦人の部屋をイメージしたフェミニンでかわいいフルラッピングパッケージで、春の花と蝶をあしらった華やかなデザインはこの季節にぴったり。第一弾に続き人気ネイルアーティスト・神谷一江さんが手がけています。

肝心なお味は、名前の通りほんのり甘いサクランボの風味。ほどよい甘さと爽やかな酸味が食事中や食後、あらゆるシーンによく合います。ふんわりピンク色の液色や、アルコール度数が一般的なワインよりも低めの6.5%というのも、女子にとってうれしいポイントです。

そんな、女子が喜ぶこと間違いなしのスパークリングワイン。ホワイトデーのプレゼントがまだ用意できていない男性にも、そっとおすすめしておきます。

 
posted by terry at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

女子が「センスのよさ」を感じるとホワイトデーのお返し6選



バレンタインが終わると、デパートの売り場はホワイトデー一色! 女性たちにとっては、バレンタインとはまた違った楽しみがあるイベントですよね。今回は女性のみなさんが、ホワイトデーに男性からもらえたら、「センスいいな!」と感じるお返しはどんなものなのでしょうか。女性の希望を聞いてみました。

■有名ブランドのお菓子 ・「ロクシタンやルピシアなど女子には有名だけど、男子はあまり興味のないブランド」(32歳/その他/事務系専門職)

・「ピエール・マルコリーニ、ジャン=ポール・エヴァンのマカロンなど」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「高級ブランドのチョコに、自分の好きな色のリボンが巻いてあったとき。通常プレゼント用のリボンって、赤や金色が多いけど、私の好きな色はラベンダー。あまりないこの色なのに、あえてラベンダーのリボンを選んでくれたことに気遣いの心を感じとれた」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

有名ブランドのお菓子は知名度も抜群。デザインも味も秀逸なのですが、「自分で買うのはなんだかもったいないような気が……」なんて女性も多いのではないでしょうか。お返しとしてもらえたら、至福のひとときを過ごせそう!

■見た目にひと工夫

・「SNS映えしそうな、かわいいかたちのお菓子」(31歳/その他/その他)

・「見た目がかわいいのと、自分の趣味を知ってるもの」(24歳/農林・水産/秘書・アシスタント職)

見た目がかわいいスイーツも、女性人気がいいようです。ぱっと見た瞬間に、テンションが上がる方も多いはず。Instagramやfacebookのタイムラインで、つい自慢したくなってしまいます!

■限定物
・「人気スイーツ店の限定商品」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ホワイトデー限定デザート」(24歳/食品・飲料/営業職)

「今しか買えない!」という限定物も、女性たちの心をくすぐるフレーズなのでしょう。「わざわざ自分のために購入しに行ってくれた!」というところも、ポイント高め。気持ちが伝わるお返しだと言えそうです。

■私が好きなもの
・「前にほしいと言っていたものを覚えててくれた」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分がほしかったものをピンポイントにもらったらうれしい」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

ふとした会話の中から、相手が本当にほしがっている物を把握できる男性は、かなりデキます。女性ウケも抜群にいいはず。思い切り喜んで、彼に感謝の気持ちを伝えるのがオススメ。彼もきっと、満足するのではないでしょうか。

■雑貨
・「自分では高くて買うのを躊躇してしまう、ちょっといいハンドクリームとか、バスソルトなど。私の日頃の様子を見ていて選んでくれると特に嬉しいです」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「ちょっとしたブランドの小物やハンドクリームとかセンスいいな、と思う」(33歳/不動産/専門職)

食べ物以外で選ぶなら、「日用雑貨」を求める女性意見が目立ちました。とはいえセンスの良さを発揮するためには、「なんでもいい」というわけではありません。「購入しづらい」「ちょっとお高め」など、「ホワイトデーのお返し」ならではの意味が込められていると、嬉しいですよね。

■ブランド小物
・「バーバリーなどブランドのハンカチ」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「フォリフォリの時計! 海外ブランドですごく嬉しかった」(27歳/自動車関連/営業職)

高級ブランドの商品は、たとえ小物であっても存在感抜群! きっと素敵なホワイトデーになることでしょう。とはいえ、バレンタインの贈り物と、あまりにも価格差があり過ぎると、ちょっと微妙な気持ちになる女性たちも……。どうバランスをとるのかも、男性の「センス」次第だと言えるでしょう。

■まとめ
ホワイトデーに男性からお返しをもらえるだけでも、うれしいことですが、その上、センスが感じられるお返しだったら、さらにテンションが上がりそう! ホワイトデーのお返しを期待してチョコレートをあげるわけではありませんが、お返し何かな? とちょっぴり期待している女性も多いかもしれませんね。

posted by terry at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

女子が嬉しくて悶絶した「ホワイトデーのお返し」6選



もうすぐホワイトデー、ホワイトデーにさりげなく気のきいたプレゼントを用意している男性、結構多いようです。事前に好みや欲しいものなどをさりげなくリサーチしてプレゼントを選んでくれたらとても嬉しいですね。今回は「ホワイトデーにもらって嬉しかったプレゼント」を特集しました!
◆ネックレスなどのアクセサリー
「欲しいなと思っていたネックレスをプレゼントされた。少し前に、お店に飾ってあったネックレスを見て『かわいい』と言ったのを覚えていてくれたのが嬉しい」(32歳・栄養士)
アクセサリーをもらって嬉しくないという女性はいないはず。形などの好みもあるので、事前にさりげないリサーチがあるといいですね。指輪はサイズがあるので、ネックレスは選びやすいかもしれません。
◆人気店のかわいいスイーツ
「動物の形をした、めちゃくちゃかわいいドーナツを買ってきてくれた。結構無口というか無骨なタイプの彼氏なので、どんな顔をして買ったのかなと考えるとついニヤニヤしてしまう」(33歳・事務)
男らしい彼がくれる可愛いプレゼント、ギャップに萌えてしまいそう。自分のためにわざわざ可愛いスイーツを買いに行ってくれたことが嬉しいですね。色とりどりのマカロンなどももらって嬉しいスイーツです。
◆バスボムや入浴剤
「私の好きなローズやジャスミンの香りのバスボムをいっぱいプレゼントされた!好きな香りを知っていたことにも驚き!」(30歳・アパレル)
ちょっと贅沢なひとときを過ごせる入浴剤はもらって嬉しいプレゼントです。普段から彼女の好きな香りをリサーチしていた彼、さすがです。
◆スイーツ風コスメ
「瓶に入ったジャムのようにみえるボディクリームと、チョコレートの香りのリップクリームをくれた。かわいすぎて使うのがもったいない!」(35歳・アパレル)
女性にコスメを贈るのは上級ワザです。おしゃれで素敵なスイーツ風コスメなんて、ちょっと気がきいていますね。たしかに使うのがもったいなくなりそう。 ◆花束
「真っ赤なバラの花束を渡されてびっくり!バラの花束なんて今までもらったことがなかったのでドキドキしてしまった」(32歳・出版)
まるでトレンディードラマのようなワンシーン。自分のために花束を抱えて歩いてくる彼のすがた、きっと一生忘れられません…… ◆彼の手作りスイーツ
「彼氏手作りのチョコブラウニーをもらってびっくり。結構甘めで美味しかったし、男性からの手作りスイーツなんて初めてで、とても新鮮でした」(27歳・商社) 男性の手作りなんて素敵ですね。心をこめて作ってくれたスイーツなら、美味しさも格別。将来結婚したら、たびたび料理をしてくれるようなマメな旦那さんになりそうです。 プレゼントも嬉しいけど、それを用意してくれた彼の気持ちが嬉しかった、という意見が多いですね。万が一、彼が「ハズしたプレゼント」を贈ってくれても、それにむくれたりせず、気持ちに感謝する態度を忘れずにいたいですね。よいホワイトデーを迎えられますように!
posted by terry at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

ホワイトデーにぴったり!イチゴで春を感じるお菓子のギフト



バレンタインも終わり、義理・本命に関わらず贈り物をもらったひとはお返しを考えなければならない。そう、ホワイトデーだ。今回はホワイトデーのプレゼントにぴったりな、季節感あふれる「苺のトリュフアソート」を紹介したい。

グレープストーンによる菓子ブランド「銀のぶどう」から発売される本商品。箱を開けると目にとびこんでくる桜色がやさしく、春を感じさせる。ホワイトデー人気No.1 商品「苺のトリュフ」をはじめさまざまなスイーツが詰まっており、女性の「少しずついろいろ食べたい」という思いにもバッチリ応える組み合わせだ。4種セットと5種セットが用意され、5種セットには春限定の「いちごショコラのサンド」や「バラが香るラングドシャクッキー」などの看板商品が揃う豪華なアソートボックスだ。

「銀のぶどう」ブランドの商品は、「銀座ぶどうの木」をはじめ、グレープストーンが全国に展開する店舗ほか、百貨店の催事場などでも取り扱っている。お菓子で感じる春というのはいかがだろうか。

 
posted by terry at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

よろこばれるホワイトデーのプレゼント3選!産経ネットショップで人気の女性への贈り物をご紹介



ホワイトデーのプレゼント。“本命”にはそれなりのものを贈りたいという方に、産経ネットショップで女性への贈り物として人気の高い商品をご紹介します。

一見、ハードルが高く感じますが、実は大半の女性がもらってうれしいのが花束。一般社団法人花の国日本協議会の調査によると、花をプレゼントされる84.4%の女性が「うれしい」「相手を見直す」「相手を好きになる」と好意的な反応。また、20代の女性は3人に1人以上が花をもらうと「相手を好きになる」と回答しています。

 花の中でも贈る本数にも意味があるのがバラの花束。1本は「一目惚れ」「あなたしかいない」、3本は「愛しています」「告白」、7本は「密かな愛」など。また、「最愛」を意味する11本はパートナーや両親に感謝の気持ちを伝えるには最適といわれています。そこで、ホワイトデーというイベントにかこつけて、「100%の愛」を意味する100本のバラの花束を贈ってみませんか? 10本でもかなりずっしりと重みを感じるバラの花束は、100本ともなると約4キロにもなり、手渡しするには持ち運びも一苦労。そこで、宅配便で届く花束がおすすめです。サプライズになる上、直接渡すことが照れくさい、または忙しいなど事情がある方に最適です。

 
posted by terry at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

アンリ・ルルー春限定ショコラ - ホワイトデーに向けたシックなショコラアソートや花形マカロン



アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)の春限定ショコラが、2017年2月22日(水)から3月14日(火)まで販売される。

春限定ショコラボックスには、ホワイトデーの贈り物にもぴったりのシックなアイテムが揃っている。「コフレ・ロッシェ」は、粗く挽いたアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネになめらかなアーモンドプラリネを合わせたショコラ。ビターな“ノワール”と、ミルクを加えた“レ”の2種類がセットされている。

また、ボンボン・ショコラの詰め合わせ「コフレ・ルルー」は、限定のリボンをあしらって販売される。飾り過ぎない上品なたたずまいのショコラが、6粒または9粒アソートされている。

カラフルなパステルカラーで彩られたマカロン「マカロン・オ・キャラメル」は、通常のマカロンと異なるキュートな花の形だ。マカロン生地の間には、柔らかく味わい豊かなキャラメル ムゥがサンドされている。

【詳細】 アンリ・ルルー 春限定ショコラ
販売期間:2017年2月22日(水)〜3月14日(火) ※予定
販売店舗:伊勢丹新宿店、島屋玉川店、催事店舗 ※店舗により取扱商品が異なる。
アイテム一例:
・コフレ・ロッシェ2,000円+税
・コフレ・ルルー 6個入り 2,150円+税、9個入り 3,000円+税
・マカロン・オ・キャラメル 5個入り800円+税

【問い合わせ先】 アンリ・ルルーお客様相談窓口
TEL:0120-033-340(土日祝のぞく10:00〜18:00)

 

 
posted by terry at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

2017年モロゾフのホワイトデー★彩り豊かな春の庭をイメージしたシリーズ登場



[モロゾフ株式会社]
〜HAPPY BUNNY(ハッピーバニー)〜

彩り豊かな春の庭を表現したパッケージに、うさぎのチョコレートをはじめとした愛らしさいっぱいのチョコレートを華やかに詰め合わせました。
全品洋酒不使用なので、どなたにも贈りやすいシリーズです。

●ハッピーバニー[プレーンチョコレート]
うさぎ、花、蝶、パンプスなど、可愛らしいモチーフのプレーンチョコレートをアソートしました。
・23個入 1,080円(税込)
・11個入 540円(税込)
・ 7個入 378円(税込)


●サニースポット
花とうさぎのパターンをあしらった、大人可愛いボックスに、キャラメル、ナッツ、コーヒーのテイストや、感謝のメッセージをプリントしたチョコレートなどを詰め合わせました。
・22個入 1,620円(税込)
・17個入 1,296円(税込)
・ 5個入 540円(税込)

●ハッピーバニー[チョコレート&クッキー]
モロゾフ人気のクッキー「ファヤージュ」と、うさぎをモチーフにしたチョコレートの詰合せのシリーズです。
・[チョコレート&クッキー] チョコレート9個入、クッキー6個入 1,080円(税込)
・[ファヤージュ] 6個入 540円(税込)
・[ファンシーチョコレート] 9個入 540円(税込)


 

 
posted by terry at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

「ホワイトデー」に欲しいもの大調査!定番は2位…期待高まる1位は



バレンタインに気合いを入れた女子ほど楽しみなのが、ホワイトデーですよね! 男子がどんなサプライズをしてくれるのか今からドキドキな女子のために、JIONの「ホワイトデーに期待するプレゼントに関する調査」から、“今年のホワイトデーに欲しいお返しのトップ3”をご紹介します。あなたが欲しいものもランクインしているでしょうか?

3位:お花
女子100名に“ホワイトデーのお返しとしてもらって嬉しいギフト”を調査すると、3位は「お花」で15.8%が選ぶ結果に。

生花は枯れてしまうので“消えてしまうプレゼント”ではあるものの、男子からお花をプレゼントされると、ものすごくロマンティックな気持ちになりますよね。

お返しにお花をもらうテクニック
ホワイトデーにお花が欲しいなら、事前に“花好き”な面をアピールしておきましょう。

男子たちも、お返しには何を選んだらイイのか頭を悩ませがち。

そんなときに「私、お花好きなんだ〜。花が家にあると、それだけでテンション上がるし!」なんてさりげないアピールをしておくと、「よし、この子にはお花をあげよう」と会話を拾ってくれる可能性が高まります。

2位:お菓子
続いて、2位になっているのは「お菓子」で15.8%が選ぶ結果になっています。

バレンタインデーにチョコレートを単体で渡した女子ほど、「お返しはクッキーとかマシュマロとかのお菓子がいい」と思っているかもしれませんね。

こちらも3位のお花同様に“食べたら消えちゃう”お返しではありますが、本命男子からのお返しではない限り、カタチに残らないアイテムのほうが嬉しいこともあるようです。

お返しにお菓子をもらうテクニック 「この子へのお返しは、お菓子にしよう」と思っている男子でも、実際にナニを選べばいいのかは悩みどころになりがち。

「オフィスではいつもおやつにクッキー食べてるの」「休日にテレビを見ながらマシュマロ食べるのが生きがい」「●●のマカロンが最高!」など、会話の中で“欲しいお菓子”を出しておくと、拾ってくれる可能性が高まります。

1位:アクセサリー
そして、1位になっていたアイテムは「アクセサリー」で、なんと半数の50.0%が選ぶ結果に! アクセサリーとひと口に言っても種類は様々ですが、とくに欲しい種類もある様子。

同調査で、「アクセサリー」の中でも欲しいものを質問すると、以下のグッズがトップ3でした。

3位:ブレスレット・・・15.8%

2位:ネックレス・・・23.7%

1位:ピアスまたはイヤリング・・・50.0%

アクセサリーはカタチに残るプレゼントとはいえ、ピアスやイヤリングなら普段使いできますし、本命男子からでなくとも気軽に受け取れるお返しなのかもしれませんね。

お返しにアクセサリーをもらうテクニック 3位や2位のアイテムと比べると、「アクセサリー」は本命男子でなければおねだりしにくいアイテム。

しかし、友達男子からでも欲しい場合には、“必要なモノ”だと事前にアピールしておく方法が有効です。

「この前、ピアス落としちゃって……。ちっちゃい普段使いできるピアス買わなくちゃ」「休日用のカジュアルなイヤリングを買おうかなと思ってるんだ〜」など、会話でさりげなく“今、アクセサリーが必要”というアピールを出しておきましょう。

カンのいい男子なら、「せっかく贈るなら喜ばれるものを」と、すすんでお返しに選んでくれる可能性がグンとアップします。

バレンタインデーのお返しは、できるだけ“欲しかったモノ”がいいですよね。

今のうちからさりげなくアピールしておけば、3/14に期待通りのアイテムでお返ししてもらえる可能性が高まるかも。

さっそく行動開始しましょう!

 
posted by terry at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

ゴディバのホワイトデーは「エクレア」がテーマ。ベリーやアーモンドなど5種の「エクレール」が登場。



ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバを輸入販売するゴディバ ジャパン株式会社は、ホワイトデー限定の「エクレール ダムール コレクション」を、2017年2月16日(木)より3月15日(水)まで、全国の有名百貨店内ゴディバショップ及びゴディバ専門店にて販売する。

2017年ホワイトデー限定コレクション「エクレール ダムール」は、誰からも愛される「エクレア」を、ゴディバが一粒一粒のチョコレートで表現。バリエーション豊かなフレーバーとカラフルなデザインで、楽しさを演出している。
色とりどりの華やかでかわいらしいデザインがほどこされたチョコレートの中には、濃厚なガナッシュや、なめらかなプラリネを詰め込みんだ。
限定チョコレートは、クリームをたっぷり包んだ定番のエクレアをイメージした一粒「エクレール バニーユ」や、ダークチョコレートガナッシュを包んだ「エクレール ショコラ ノア」、甘酸っぱいストロベリーとクリームを合わせたなめらかなガナッシュを、ホワイトチョコレートで包んだ「エクレール フレーズ」など、エクレアをイメージした5種類が登場。
パッケージのデザインは、バレンタインデーから続くひとつの物語をイメージした“幸せなおとぎ話の世界”を、デザイナー/イラストレーターのサラジョー・フリーデンが手がけた。

エクレール ダムール セレクション
2017年ホワイトデー限定のチョコレートだけを詰め合わせ。

エクレール ダムール アソートメント
2017年ホワイトデー限定のチョコレートと限定カレ、人気の定番チョコレートを詰め合わせた。

クリームをたっぷり包んだ定番のエクレアをイメージした一粒。キャラメル風味のクリーミーなホワイトバニラガナッシュを可愛らしいハート型のミルクチョコレートで包んだ。

エクレール ショコラ ノア

ダークチョコレートガナッシュをたっぷり包んだエクレアをイメージした一粒。かすかにフルーツの風味を感じる、香り高いペルー産カカオを使用したダークチョコレートガナッシュを、なめらかなミルクチョコレートで包んだ。
※製品中ペルー産カカオマス7.5%使用

エクレール プラリネ アモンド

風味豊かなアーモンドプラリネを包んだエクレアをイメージした一粒。希少なジャワ産カカオを使用した驚くほどなめらかなアーモンドプラリネを、深みのあるダークチョコレートで包んだ。
※製品中ジャワ産カカオマス0.8%、アーモンド3.4%使用

エクレール フレーズ

フレッシュなストロベリーとたっぷりのクリームをサンドしたエクレアをイメージした一粒。甘酸っぱいストロベリーとクリームを合わせたなめらかなガナッシュを、ホワイトチョコレートで包んだ。

エクレール カフェ プラリネ

コーヒーが香るエクレアをイメージした一粒。軽くキャラメリゼしたコーヒーアーモンドプラリネを、希少なジャワ産カカオを使用したクリーミーなラテ風味のガナッシュと組み合わせ、ミルクチョコレートで包んだ。
※製品中ジャワ産カカオマス1.7%、アーモンド1.6%、コーヒー香料使用

発売期間:2017年2月16日(木)〜3月15日(水)
取扱店:全国有名百貨店内ゴディバショップ及びゴディバ専門店 ※取扱いアイテムは、店舗により異なる。

 

 
posted by terry at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

ホワイトデーの“ご希望” 手料理男子になってみる?



愛する異性にはもちろん、友人や家族、同僚などへの日ごろの感謝を届けた人も多いバレンタインデー。さて、その気持ちに応える日は来月。どうやら、手料理を振る舞ってほしい、と思っている女子が多いことが、「手料理男子」に関する実態調査(日本ホームーパーティー協会)で分かった。

 調査対象はホームパーティー好きの女性たちだから、必然的な回答なのかもしれないが、ホワイトデーについて、「実際に手料理でお返しをされてうれしかった」(17.2%)、「実際に手料理でお返しをされていないのでされてみたい」(29.3%)、「一緒になって料理を作りたい」(10.3%)を合わせ、56.8%が手料理男子を“ご希望”。うれしかった手料理の具体例は、ミートソースパスタ、ラザニアなどのイタリアンや、炒飯、ハンバーグ、和食など日常的な献立、中には「一生懸命作った不格好なケーキ」という人も。もっとも「片付けまでしてくれるなら何でもうれしい」という声もあり、やはり待ち望んでいるのは“気持ち”のようだ。

 
posted by terry at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする