ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2008年09月12日

鈴木、鮮やか金メダル−競泳〔パラリンピック〕

鍛え抜いた上半身、フルに生かす=鈴木、鮮やか金メダル−競泳〔パラリンピック〕  時事


勝利を確認すると、鈴木はプールの中で小さく左手を振った。
 競泳男子50メートル平泳ぎ決勝。今大会の日本勢2個目、競泳では初の金メダルをもたらした。「いい結果を出せてよかった。自分の泳ぎができれば勝てると思っていた」。競泳チームの主将も務める21歳は、喜びを胸に秘めるように振り返った。

 午前の予選で48秒49の世界新をマークして1位通過。午後5時すぎの決勝までの間、仮眠を取ろうとしたが、眠れなかったという。そこで「午前の予選のビデオを見て、集中力を高めた」。
 決勝のスタート台では落ち着き払っていた。水面に浮かび上がった時点で頭一つリード。そのまま50メートルを泳ぎきった。鍛え抜いた上半身をフルに使い、高速で水をかいた。指導する峰村史世ヘッドコーチは、鈴木の泳ぎをこう表現する。「残された身体能力をすべて生かすことができる。それが彼が強みです」

 生まれつき、両足が太ももの部分から、右手もひじから先がない。小学校から水泳を習い始め、高校で本格的に競泳に取り組み始めると、頭角を現した。17歳でアテネ・パラリンピックに出場。200メートルメドレーリレーで銀メダルを獲得した。

 障害者たちへのメッセージは、と問われると「メッセージを伝えるために泳ぐという感覚は、僕にはない」。世界新を出すほどの実力者はそれでも、「何らかの思いを抱いてくれればいいですね」。少し照れくさそうだった。

日本初の金ですね、おめでとうございます

北京のおみやげ

【北京オリンピック】特別企画!不二の唐辛子入り梅こぶ茶 (スティック2gX10包)[ピリ辛の刺激...

【送料無料】[神奈川]横浜中華街 耀盛号北京ダック&特選点心セット

燕京ビール6本セット 07-136 (海外お土産・中国のお土産) 0908お得10
posted by terry at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パラリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック