ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2008年11月03日

双子デュオが納豆の応援歌

双子デュオが納豆の応援歌 読売

 ?お通じにいい、素肌にいい……牛久出身「MariEri」

“平成のザ・ピーナッツ”が納豆の応援歌――。日本一の生産量を誇る茨城の納豆をPRしようと、牛久市出身で一卵性双生児のデュオ「MariEri」(本名・古川真里、恵里・25歳)が歌う「納豆粘々(ねばねば)」がCD化された。大豆の原料高で苦境の業界のカンフル剤になるか――。


 「―納豆食べねば―」で始まり、「お通じにいい、素肌にいい」と、納豆の効果をたたえる。マネジャーの服部隆次郎さんが作詞・作曲し、2006年ごろから、MariEriの2人は東京・渋谷でのライブなどで歌い始めた。今年夏、レコード会社の目にとまり、納豆大好きの関西人タレント、小豆さんもコーラスに参加、猛烈レコードが発売元、大手のコロムビアミュージックエンタテインメントが販売元のオムニバスCD「ライブアイドル スーパーコンピレーションVol・1」に収録された。


 MariEriは、看護学生時代の2005年夏に、都内で現在の事務所にスカウトされた。看護師の国家試験合格後、1年余り、牛久市内の病院に勤務したが、芸能活動との両立が難しくなり、今年7月に上京。現在は都内で派遣の看護師として働きながらライブ活動をしている。納豆が大好きで、ほぼ毎朝食べているといい、「納豆の売り上げ増に貢献できれば」と張り切っている。

ダイエット 納豆


 納豆粒


健康&ダイエット食物繊維でスッキリ♪大豆パワーで健康に♪腹美人(サイリウムダイエット)




posted by terry at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック