ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2011年01月03日

百貨店初売り3〜5%増 福袋好調、節約志向も

百貨店初売り3〜5%増 福袋好調、節約志向も 日経


日から2日にかけて始まった大手小売店の初売りはまずまずの出足となった。百貨店の客数や売上高は前年を3〜5%程度上回った店舗が多い。一方、スーパーや1日からエコポイントの制度変更があった家電量販店では前年並みが目立つ。3年ぶりに冬のボーナスは増えたが、消費者の節約志向は依然強く、リーマン・ショック後の不振が続いた昨年を大きく上回る力強さには欠けた。

伊勢丹新宿本店(東京・新宿)は2日の入店客が3%増、売上高は衣料品中心に5%伸び25億円となった。三越は日本橋本店(同・中央)が5%増で、昨年9月に大幅増床した銀座店(同)は40%増を記録。高島屋東京店(同)は3%増と堅調だった。

 売上高が5%増の西武池袋本店(同・豊島)では「2000円ほどの食品の福袋を複数買う客が目立つ」(そごう・西武)など初売りから実用的な商品を求める消費者は引き続き多い。関西では大丸心斎橋店(大阪市)が若い女性向けの福袋が完売するなど11%増、近鉄百貨店阿倍野本店(同)は前年並みだった。
 家電量販店ではビックカメラ有楽町店(東京・千代田)が「エコポイント対象の絞り込みで薄型テレビの売れ行きはやや鈍く、手ごろな価格のデジタルカメラなどが人気」とし、元日の売上高は前年並み。他の大手も同様の店が多いが、ヨドバシカメラマルチメディアAkiba(同)は自社ポイントの付与率を高め2割伸びたという。 イオンリテール運営の総合スーパーでは元日の売り上げは前年並みも、春物女性衣料を入れた5000円の福袋は好調。イトーヨーカ堂は昨年末に前年の2倍の10万袋用意し先行販売した福袋がほぼ完売し、年初の集客も堅調という。



ラベル:初売り 福袋 好調
posted by terry at 08:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名古屋のかわいい娘との素敵な出会いはいかがですか?派手好きと言われる名古屋嬢は出会いにも積極的!!あなた好みのカワイイ名古屋嬢が必ず見つかります!
Posted by 名古屋 出会い at 2011年05月12日 13:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック