ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2013年08月26日

青森「10市大祭典」、9月21日から3日間

青森「10市大祭典」、9月21日から3日間 朝日新聞


青森、八戸、弘前など県内10市の祭りと食が一堂に会する「あおもり10市(とし)大祭典」が9月21日から3日間、八戸市役所前市民広場をメーン会場に開かれる。東日本大震災からの復興をPRし、落ち込んだ観光需要を喚起するのが狙い。青森市で昨年初めて開かれ、2日間で約8万4千人の来場者があったという。

 21日は前夜祭として、青森ねぶたや五所川原立佞武多、弘前ねぷた、八戸三社大祭、黒石こけし灯籠(とうろう)などの山車が市民広場に勢ぞろいし、山車点灯式とおはやしがある。22、23の両日は青森ねぶたや田名部まつりのはやしなどが披露される「お祭ステージ」のほか中心街を山車が練り歩く「祭パレード」もある。


 また八戸せんべい汁や十和田バラ焼き、みそカレー牛乳ラーメン、黒石つゆ焼きそばなど10市のご当地グルメが味わえる「10市屋台村・青森お土産市場」も22、23日に開設される。


 祭パレードに伴い、市役所周辺と中心街で交通規制が行われる。実行委事務局の八戸市観光課は公共交通機関か、馬淵川沿いに設置される臨時駐車場からの無料シャトルバスの利用を呼びかけている。問い合わせは同課(0178・46・4040)へ。




ラベル:青森 大祭典
posted by terry at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ご当地グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック