ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2013年09月18日

ハロウィンの主役「パンプキン」。風物詩のカボチャが驚きの食べ物に変身!?

ハロウィンの主役「パンプキン」。風物詩のカボチャが驚きの食べ物に変身!? 日経トレンド

夏休み、そして9月初めのレイバー・ディ(勤労感謝の日)休日が終わると、アメリカでは残暑もまだ厳しいというのに、次にやって来るホリデーに気合いを入れはじめます。そう、ハロウィンです。

 ハロウィンのコスチュームは、その年に話題になった人物やキャラクターが人気となるため、その年々の時事を手っ取り早く知るにはもってこいのアイテム。ここ数年はコスチュームにも本物・高級志向を求める人が多くなっているためか、お値段も日本円にして数万円するというシロモノまで登場。ハロウィン当日の仮装は、もう子供だけの楽しみじゃなく、大人もかなり本気を出して準備するイベントと化しているのでした。


 しかし、今回のコラムはコスチュームに関してではありません。このネタは毎年使いますが、今年はまだ後にキープしておきます(笑)。今回のテーマはカボチャ。ハロウィンで「ジャック・オー・ランタン」なる、提灯飾りとなるアレです。アメリカで生産されるカボチャは、1年間に1,600,000,000ポンド(約726,000,000kg)。その8割以上がハロウィンのある10月に消費されるのだそうです。そしてこの季節になると、風物詩としてカボチャをテーマにした食べ物が、本当に沢山登場します。そのパンプキンに対する熱の入れよう、日本でいう「初夏の初鰹」や、「秋の松茸」に近いものがあるような気がします。

サザンティア パムキング パンプキン エール

サザンティア パムキング パンプキン エール
価格:1,365円(税込、送料別)


ダニエル クランチパンプキンチップス 56g

ダニエル クランチパンプキンチップス 56g
価格:389円(税込、送料別)


posted by terry at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロウィーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック