ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2018年02月26日

ひなまつりにかわいい“ひし餅風”ちらし寿司はいかが?アレを使えば簡単です!



女の子のお祝いはとびきりかわいく演出しましょ♪

3月3日はひなまつり。今年は週末なので、おうちでゆっくりお祝いできそうですね。

ひな祭りに欠かせない食べ物といえばちらし寿司。今回はこのちらし寿司を、同じくひな祭りに欠かせない“ひし餅風”に仕上げるアイデアをご紹介します。

使うのは空の牛乳パック。よく洗って乾かした牛乳パックを10cmほどの高さにカットし、型として使用します。

これで簡単にできちゃいます

1L容器を半分に切るとちょうど良いかと

この時一辺を切り離してテープで留めておくと、最後にケーキのフィルムのようにはがせるのでオススメ。

マスキングテープで留めておくと後でラクです

続いて緑、白、赤の3色の酢飯を用意します。筆者は今回青のりと鮭フレークを使用しました。

味付けはお好みで。ちらし寿司の素を使っても

水で軽く濡らした型をひし形に整え、緑のご飯から詰めていきます。ラップで押さえながら、特に角の部分にしっかり押しこむとキレイに仕上がりますよ。

ラップを使ってきっちり詰めましょう

さらに白、赤のご飯も順に重ね、最後に型を外せばひし形のご飯が完成!お好みの具材で飾り付けていただきます。

3色詰めたら

パックをはがします

ひし形になりました!

お好みの具材をのせて完成♪

ちょうど1人分程度の量になるので取り分けがいらないのもポイント。具材は後から各自で追加しても良さそうですね。簡単にイベント感を演出できるので、ぜひ今週から牛乳パックを捨てずに確保しておいて!

posted by terry at 08:53| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: