ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2018年11月20日

新潟県産の高級西洋ナシ「ル レクチェ」21日販売解禁 JA全農にいがた



「ル レクチェ」は、早出し競争による品質低下を防ぐため、JAグループ独自の取り組みで販売解禁日が設けられている。出荷時期が1か月と短いため希少価値が高く、甘くとろみのある口当たりや芳醇な香りで、お歳暮などの贈答品としても高く評価されている。

 JA全農にいがたル レクチェ担当の瀬藤瑞穂さんによると、今年は収穫時点で糖度が高く、追熟時期を経てさらに甘みが強くなる見込みとのこと。また今年は、台風被害はあったが病気による傷みが少なかったため、色鮮やかでより美しい果実となったと話している。

 このナシはフランス生まれの西洋ナシで、日本には明治36年に新潟で栽培され始めた。ほかの西洋ナシと比べ追熟期間が長く、表皮が緑色から山吹色に変化すると、高い糖度ととろけるような果肉、上品で芳醇な香りのナシとなる。現在「ル レクチェ」の8割が新潟市、加茂市、三条市、佐渡市など新潟県内で生産されている。  平成30年産の「ル レクチェ」は、11月21日(水)に全国で一斉に販売解禁となる。


posted by terry at 08:49| Comment(0) | お歳暮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: