ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2019年03月18日

お弁当のスキマ問題を解決するのは、レンジで30秒の“たい焼き”だった…?|マイ定番スタイル



毎朝のお弁当作り、お疲れさまです……。

さらにこの時期はお花見や遠足で、お弁当を作る機会も多いはず。

それなら、こんなサプライズはいかがでしょうか?

たい焼き風の玉子焼きがかわいらしい…

お弁当にたい焼き……!?

一瞬びっくりしますが、実はたい焼き風の玉子焼きなんです。

めちゃくちゃかわいらしいのですが、レンジで簡単に作ることができるんですよ。

レンジでプチたい焼き 540円

使うのはこちら、「レンジでプチたい焼き」。

直径20pほどの中に、6匹の鯛がいます。

本来は甘いたい焼き用なんですが、玉子焼きにも使えるんです。

なんとも愛らしい表情をしてますよね。

ちゃんと右向きと左向きがいて、合体すると立体的なたい焼きが作れるようになっています。

早速玉子焼きを作ってみよう!

作り方はとっても簡単!

玉子1個をよく混ぜて好きなように味付けし、型に入れていきます。

玉子1つで5、6匹作れます。でき上がりは結構縮むので満杯まで入れても大丈夫です。

好きな具を入れるのもいいですね。

今回は青のりとチーズを入れてみました。普通の玉子焼きと違って、違う味が同時にできるのもいいところ。

ただし、何も入ってないプレーンが一番たい焼きっぽく仕上がります。

レンジに入れて、500Wで30秒ほど。ぷく〜っと膨らんだら取り出します。

もし時間が足りなければ、様子を見ながら10秒ずつ追加してくださいね。

一気に膨らんでくるので焦りますが、心配しなくて大丈夫!

熱々のうちにラップをかけて上からスプーンなどでギュッと押さえて成形します。ここがポイント!

このまま冷ましてる間に、ウィンナーを焼いたりお弁当にご飯を詰めたりしておきましょう!

さて、冷えたようなので型から外すと…

たい焼き風玉子焼きの完成!

プチサイズでかわいらしいですね。はみ出た部分がよりリアルさを感じさせてます。

キャラ弁はムリでも、これなら簡単なのでおすすめですよ。

お弁当に詰めてみましたが、インパクトがすごい!

そして、いい具合に場所を取ってくれるので助かります。お弁当を開けた瞬間、ワクワクしてくれること間違いなしですね!

ちなみに、たい焼きの間にはあんこ……じゃなくケチャップを挟んでみました。

ホットケーキミックスでたい焼きも作れる

せっかくなので、たい焼きも作ってみましょう!

使うのはホットケーキミックス、牛乳、卵。ホットケーキと同じ生地です。

最初に型に油を塗って、生地を入れていきます。結構膨らむので、入れるのは7割ほど。写真のはちょっと入れすぎました……。

フワフワのたい焼きが完成! 小さいのでお子さんのおやつにもぴったり。

間にあんこを挟むと小さいながらも本格的です!

ジャムやチョコなど、好きなものを挟んでたい焼きパーティも楽しそう!

ちなみに、ホットケーキミックス200gで、約30匹できました。

これからお花見や遠足の季節。かわいいお弁当やおやつを持って出かけてみてはいかがでしょうか?


posted by terry at 13:48| Comment(0) | お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: