ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2019年12月17日

パティシエの腕と想いが込められた「作品」 リッチでハッピーなブールミッシュのクリスマスケーキ



ことしもラスト1か月きったってことで、クリスマスケーキ!

ブールミッシュのクリスマスケーキもいよいよお店に並んだよ。予約も始まったよ!

ここのケーキはパティシエがひとつひとつていねい手づくり。パティシエの腕と想いが込められた作品のレベル。

ブールミッシュ―――1973年から渋谷公園通りからスタートし、いまでは銀座に店舗を構え、全国100店舗以上展開している日本の本格的フランス菓子の草分け的存在。

店主 吉田菊次郎がフランス・パリで研鑚した伝統的なフランス菓子を基本に、新しい創作菓子にも挑戦中。

ケーキ以外にも、焼菓子「トリュフケーキ」、生菓子「シブースト」が有名だよね。

で、ことしのクリスマスケーキはショートケーキ、ショコラケーキ、ビュシュ・ドゥ・ノエルの3種類。クリスマスプティガトーはフレーズノエル、ショコラノエル、フロマージュノエル。こちらも3種類。

生菓子も焼き菓子も、紅茶にぴったり!

「クリスマス・ショートケーキ」は、ふんわりしっとりと焼き上げたスポンジに、ブールミッシュオリジナルの クレーム・シャンティーイと新鮮な苺を使った逸品。

「クリスマス・ショコラケーキ」は、しっとり焼き上げたチョコレートスポンジに、なめらかなチョコレートク リームを絞ったブールミッシュ自慢のショコラケーキ。

「ビュシュ・ドゥ・ノエル」は、チョコレートクリームとヘーゼルナッツとアーモンドのジャンドゥヤをサンド したカラフルなマカロンが楽しい薪の形のクリスマスケーキ。

うーん、どれも、どれもいいね! ことしのクリスマスケーキはどれにしようかなーっ。

<ブールミッシュ>
http://www.boulmich.co.jp



posted by terry at 10:42| Comment(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: