ネットサービス





暮らしとショッピング







日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2019年12月24日

アウトドア好きなあの人へのクリスマスプレゼントに、“幸せを願う”北欧のカップはどう?|マイ定番スタイル



もうすぐクリスマスですね。プレゼントはもう決まりましたか?

アウトドアをこれからはじめようと思っている誰かや、くらしを楽しむ誰かへの、寒い季節の贈り物の候補のひとつになればいいなと、ククサをご紹介します。

もらうと幸せになる!? 北欧の伝統的な木のカップ

サンタクロースが住んでいるといわれる、北欧ラップランド地方の伝統的な木製のマグカップ「ククサ」。

キャンプをはじめようと装備品を集めていた時に、お店でひとめぼれして購入しました。

相手の幸せを願ってプレゼントする風習があるんですよ、というお店の方の説明にキュンとしたことを言い訳に、夫と互いにプレゼント。

ククサはまるいフォルムと、木そのものの手触りが醍醐味のマグカップ。

主に白樺(バーチ)のこぶ材をくりぬいて、ひとつひとつていねいに作られています。

使う程に味が出る

ククサの表面は、蜜ろうやコーヒー液などで仕上げられていてます。

使い込むほどに味わいが増して、経年変化を楽しめるところも魅力。

トナカイの革紐など、ひっかけるのに便利な紐がついているものもあります。

お部屋なじみもいい

アウトドアシーンだけでなく、お部屋にもよく馴染みます。

キャンプで使わないときにはドライフラワーや木の実と一緒に飾って、インテリアとしての楽しみ方も。

木の素材なので、外に出しておけば完全に乾かすことができて一石二鳥です。

残念なところ:たいせつにしすぎてカップ利用は時々

コップとしてがつがつ使い込むというよりは、つい愛でてしまうような特別な存在。

キャンプの朝にじっくり淹れた一杯のコーヒーや、あたたかいスープなど、わが家では朝をゆっくり楽しむための朝用カップとして楽しんでいます。

洗剤を使わずにぬるま湯で洗って完全乾燥させた後は、クルミオイルなどの植物性オイルを薄く塗ってケアし、次のキャンプへの想いを馳せたいところです。

クリスマスプレゼントにも最適

使う人のことを想いながらひとつひとつ丁寧につくられたククサ。

北欧のさまざまなメーカーのものが販売され、国内でも手に入るようです。

クリスマスプレゼントや、これからアウトドアライフをはじめたいという方にプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。






posted by terry at 08:50| Comment(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: