ネットサービス









暮らしとショッピング


PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花






2016年07月29日

史上最も暑い夏?!猛暑日に気温連動セール!食品ギフトセット解体セール



株式会社大丸松坂屋百貨店
8月3日(水)〜16日(火) ※10日に一部入替 松坂屋上野店 本館6階 催事場

松坂屋上野店では、お中元のギフトセットのバラ売り、箱売りをはじめ、缶詰・調味料・油・麺類・レトルト食品・ハム・ビールなどの食品特価品、およそ3,000種類約20万点以上を集結させた「食品ギフトセット解体セール」を開催いたします!!
この夏は、NASAが観測史上最も暑い夏になるという予測を出し話題となりました。7月25日には、気象庁が「暖かい空気に覆われやすく、向こう3ヶ月の気温は全国的に高い」と発表しましたが、これから暑い夏が予想されます。そこで、この食品ギフトセット解体セールでは、気温が上がれば上がるほどお得になる「気温連動セール」、猛暑日に活躍するアイテムをそろえた「猛暑日お助けフェア」を企画!暑いなかご来店いただいたお客様に感謝の気持ちを込めて、実施いたします!!

【8月3日(水)〜16日(火) ※10日に一部入替 松坂屋上野店 本館6階 催事場】

◆猛暑日企画!その1.「気温連動セール」を実施!!
暑い日が続くと、家を出るのも億劫になりがち。そこで、来店促進をはかるとともに、暑い中ご来場いただいた方に感謝を込めて、気温に連動して値引率が変動するお買い得セールを実施します!

気象庁予報部が17時に発表する東京地方の翌日の予想最高気温で翌日の値引率を決定!
33℃を超えると ・・・ 対象商品が店頭表示価格から3%OFF
35℃を超えると ・・・ 対象商品が店頭表示価格から5%OFF
37℃を超えると ・・・ 対象商品が店頭表示価格から10%OFF


その日の予想最高気温は、会場入口の「猛暑日ボード(高さ約1.5m)」でお知らせいたします。対象商品は「猛暑日マーク」が目印です。

〈カゴメ〉ジュースセット KT-50D 2,700円
〈カルピス〉カルピスセット CNH30 カルピスセット 1,620円
〈AGF〉アイスコーヒーギフト LPX-30 1,620円
〈池利〉素麺詰め合わせC-30 1,620円
 など、全30種類をご用意しています。

その2.猛暑日企画!その2.「猛暑日お助けフェア」実施!
暑い日には、キッチンで火を使って長時間調理するのはつらいものです。そこで、調理いらず、または簡単調理のレトルト食品、暑い日に食べたくなる冷たいものや酸っぱいものなど200種類以上をご用意しました!

【商品の一例】 開封してそのまま食べられる、調理いらず!
〈ハインツ〉大人むけのスープ(冷たいクリーミーパンプキンなど) 各149円 
※各600個限定 〈グリコ〉あたためずにおいしく食べられるカレー職人(中辛)  98円
お湯をそそぐだけ、炊飯器に入れてスイッチを押すだけ、湯煎するだけ、など簡単調理! 〈アマノフーズ〉しあわせみそ汁味わいいろいろ4種セット 280円
〈イチビキ〉おこわ各種 各397円など
暑いときに食べたい冷たいゼリーや、塩分補給に梅干など!
〈マルハニチロ〉フルティシエちょっと贅沢シリーズ よりどり3個 350円、
〈遠藤製飴〉水ようかん各種 54円
※合計5,000個限定、紀州南高梅 つぶれ梅各種 よりどり2個 1,000円

◆暑すぎて?!こんなものが・・・在庫過多に!
史上最も暑い夏になる、といわれ厳しい暑さが予測されるなか、6月〜7月の中元受注期、ジュースやアイスコーヒーなど冷たい飲料の受注が好調でした。一方、インスタントコーヒー、調味油は“熱い”イメージにつながるためか、受注が見込みよりも下回り在庫過多になっています。また、暑いときに食べたい“素麺”ですが、加熱調理が必要になるためか、意外にも素麺も在庫過多に。そのため、今回のギフト解体セールでは、インスタントコーヒーや調味油、素麺が充実しており、通常よりも2割程度納品量が増えています。

【商品の一例】
〈AGF〉 インスタントコーヒーギフト GX-30A 1,620円
〈日清オイリオ〉 調味油ギフトBPH-30 1,620円小豆島手延素麺 古麺 DSS-30 1,080円 ◆第2弾では、「山の日」制定を記念して、811円均一を実施!
今年から、新たに国民の祝日として制定される「山の日」。その8月11日にちなみ、811円のお買い得品をそろえます!

「山の日限定企画 税込811円均一」 ●8月10日(水)〜12日(金)

【商品の一例】
〈マルハニチロ〉 茶漬・瓶詰・かに缶詰合せ KM-25N
〈ウェルチ〉 くちどけ果実ギフト WK20
〈キョーワズコーヒー〉ブルーマウンテンマイルドブレンド レギュラーコーヒー缶(150g)
〈MCC〉 レトルトカレー よりどり3点など 約15種類をご用意!
※いずれも数に限りがあります。

posted by terry at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

「今年のお中元」贈りたいもの1位和菓子…では贈られたいもの1位は?



夏が来ると、主婦の心に浮かぶのが“お中元”ではないでしょうか?

「ゲッ、今年も贈らなきゃ……」と新聞広告やネットで予算に合ったお中元を探しつつ、贈る人へのリストを作る方も多いかと思います。

最近はグルメギフトを贈る人も増えましたが、もらった側が喜んでくれているかどうかは微妙なところ。いったい、贈られる側は何が欲しいと望んでいるのでしょうか?

今回は、リンベルが男女1,000人を対象に実施した「グルメギフトに関する意識調査」の結果をご紹介します!

■“贈りたいもの”と“贈られたいもの”は違う

まず、「あなたが食べたことのある国産の飲料・食品で、大切な人への贈答品として贈りたいものは何ですか」と尋ねると、

1位・・・和菓子(46.4%)

2位・・・洋菓子(39.4%)

3位・・・酒類(20.8%)

という結果となりました。

ちなみに、4位は「果物」(18.1%)、5位「生鮮肉」(13.4%)、6位は「魚介類」(11.0%)。

お中元の贈り先は年配の方も多いので、1位の「和菓子」は無難な選択といえますよね。夏の和菓子には涼しげな選択肢もあるし、地方の特産品なども選んでみたいものです。…

2位の洋菓子は、子どもから大人まで喜ばれるチョイス。3位の酒類は、やはり夏にキンキンに冷やして飲みたいビールが多いのではないかと思います。

次に、「あなたが食べたことのない国産の食品・飲料で、贈答品として贈られたいものは何ですか」と尋ねると、

1位・・・生鮮肉(34.1%)

2位・・・酒類(27.4%)

3位・・・果物(25.2%)

という結果に。4位は「魚介類」(24.0%)、5位は「洋菓子」(17.7%)、6位は「米」(15.5%)、7位は「和菓子」(11.2%)でした。

「食べたことのない」という条件なので、カテゴリー的には一緒でも、果物なら珍しくて食べたことのない種類であるとか、米なら今までに食べたことのない高級ブランドを……ということなのでしょう。

■お中元に贈って“一番喜ばれるもの”は?

さて、「贈りたいお中元」と「欲しいお中元」が異なっているのはどうしてでしょうか? 私たちは人に「贈りたいもの」は、なるべく無難で、誰にでも喜ばれるものを選ぶ可能性が高いですよね。

でも、いざ自分が「贈られたいもの」を考えると、無難なものではなく、自分が本当に欲しいものを選ぶから……だと思います。…

さて、上記の調査で「贈られたいもの」1位は「生鮮肉」でしたが、それを鵜呑みにして「じゃあ、今年はステーキ肉でも」なんて考えてはダメ。

贈る側にとって、「相手が本当は何を欲しているか」を知るのは結構難しいこと。良かれと思って贈った高価なお酒が、その人が飲まないブランドだったり、奮発してお肉を贈ったら、相手が肉嫌いだったり……なんてことも十分にありえるわけです。

そこで出てくるのが、カタログギフトや商品券を贈って、自分で好きなものを選んでもらう方法!

『WooRis』の過去記事「まだ間に合う!“もらってうれしいお中元”2位はカタログギフト、では1位は?」によると、もらう側が本当にうれしいと思うお中元の1位が「商品券」、2位が「カタログギフト」だそうです。

他の人が何を贈ったのかを知る由はないので、無難なものを贈ったら他の人とかぶる可能性も。それを避けるためにも、自分で選んでもらうのは気の利いた心配りかもしれません(しかも楽)。

いかがでしょうか?

私たちは、相手のニーズを考えず、ついつい自分が買いたいもの、よくある無難なものを相手に贈ってしまいがちです。

今年は「自分だったら、どうしてもらえばうれしいか」と考え、喜ばれるギフトを贈りたいものですね!

 
posted by terry at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

牧場直送の濃厚ジェラート!



夏になると恋しくなる、冷たいジェラート。色とりどりのフレーバーには、子どもならずともワクワクするものだ。そこで、ユニークな牛の育て方を実践しながら高品質な生乳を生産することで知られる牧場の直営ジェラート店「スイーツ&ジェラテリア バロック」で、こだわりのジェラートの秘密について伺ってみよう。

牧場直送の生乳を使用

 当店は愛知県・渥美半島のキャベツ畑が広がる小高い山の懐に抱かれたデイリーパラダイス牧場の直営店です。この牧場では「われわれは乳牛に対するサービス業である」というモットーのもと、牛たちにはさながら高級ホテルのようなサービスを提供し、さらにバロック音楽のシャワーを聴かせながらのんびりとストレスフリーで育てています。この牛たちのおいしい乳を毎朝直送して、抜群の鮮度で作り上げたのが当店の手作りジェラートです。フレーバーも地元の新鮮でおいしい旬の採れたて野菜や果物を加工し、安全でおいしいジェラートを作っています。

人気のフレーバーは?

 一番人気フレーバーはやはりシンプルな「牧場ミルク」ですね。濃厚なのにさっぱりとしたおいしさは、ひと味違いますよ。地元特産でえりすぐりの高級な抹茶を使用した「抹茶」や、渥美半島の旬のいちごをたっぷり使ったフレッシュな味わいの「いちごみるく」も人気が高いですね。「チョコレート」は当店自家製のチョコレートペーストを使用し、「ラムレーズン」にもラムの香りやレーズンの煮込み加減にこだわった自家製ラムレーズンを使っているんですよ。抽出したてのエスプレッソコーヒーとチョコレートペーストを使った「カフェモカ」も人気が高いですね。

夏ならではのフレーバーは?

 地元・渥美半島の伊良湖岬という景勝地の海をイメージしたジェラート「伊良湖岬」ですね。ブルーキュラソーというかんきつ系のさわやかなリキュールを使いとてもさっぱりとした味わいで、後味でほんのりと塩味がします。まさに、晴れた日の青く澄んだ海のようにさわやかで、優しい塩味のジェラートですので夏にはおすすめですね。

ネットでは選べるセットを

 ネットではセット販売が中心で、初めての方におすすめしたいのは「12種類のフレーバーから選べるジェラート8個セット」ですね。12種類のフレーバーからいろんな味を選べるので、自宅消費だけでなく、お中元やお歳暮、出産などの内祝い、誕生日プレゼントなど、ギフトにもぴったりです。また、このほかにも人気フレーバーのセットや、おまかせセットなど、いろいろなセット商品をご用意しています。

 今年の夏は、こだわりの生乳を使ったジェラートで、口に入れた瞬間広がるフレーバーや口どけの良さを楽しんでいただければと思います。また、実店舗の方にも機会があればぜひお越しください。皆さまの特別なひとときのためジェラートと共にお待ち致しております!

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
posted by terry at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

お中元に高級梅干し「福豊梅」を かわしま



「福豊梅」でおなじみの鰍ゥわしまでは、お中元にピッタリの梅製品を多数取りそろえています。 とろりとした口当たりの紀州特産高級梅干しは、地元和歌山の人に贈っても喜ばれるのでは。

キャンペーン中は梅干し全商品3240円以上の購入で全国一律送料無料のサービスもあります。
一番人気は、「福豊梅」個包装・木箱入り(12粒、3240円)で、完熟した紀州南高梅を、塩分は控え目にし、はちみつと合わせてじっくり漬け込んだ風味豊かな逸品。一粒ずつ和紙で包装して木箱に収め、風呂敷で包んだ贈答向け商品です。ワンランク上の贈答品として喜ばれます。

また、昆布に含まれる天然ミネラルをたっぷり含んだ「こんぶ梅」は、海の風味が食欲をそそります。他にも、完熟南高梅の中でも特にやわらかな粒だけを厳選した「さわやか〜紀州の梅」、干し柿と見間違うほどの大きさの「種なし干し梅」(55c690円)なども売れ筋商品。お食事やお茶うけ、お酒のおつまみにぜひどうぞ。

この他、ご飯のお供や、冷や奴、そうめんつゆに入れると味が引き立つ「梅肉ごま」(648円)や、手作り佃煮「うまか一番(972円〜)」、「梅ジャム」(648円)などもおすすめです。

※表示価格は税込み。
【鰍ゥわしま】和歌山市福町23の2▽0120・7・29481(ラッキー・フクホウバイ)▽ホームページ(http://www.fukuhoubai.com/)▽午前9時〜午後6時半▽定休日=日曜


 
posted by terry at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

みやき町の「逸品」お中元に 商店主ら厳選セット



お中元シーズンに合わせ、みやき町の商店主らでつくる「みやき逸品会」(大川哲矢会長)が自慢の商品を詰め合わせたギフトセットを作った。麺や調味料などテーマごとに5種類を用意。会員の今村光男さん(60)は、「町内の事業所が開発したこだわりの逸品ばかり」と売り込む。

 逸品会は、みやき町商工会の呼び掛けで2010年に結成。現在は10事業所が参加しており、月に1度集まってオリジナル商品の開発やPR方法の研究、意見交換などをしている。

 ギフトセットは5種類。逸品会で開発したオリジナル商品を組み合わせ、価格は1840円〜5610円(税込み)。麺をテーマにした「海苔(のり)だれうどん」と「汁無し担担麺」のセットや、「ジャポネソース」や「辛子(からし)すみそ」など5種類の調味料を組み合わせたセットなどがある。

 注文は逸品会ミニ物産所がある「割烹(かっぽう)いまむら」(みやき町東尾)で受け付けている。問い合わせは同店、電話0942(89)2025。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
posted by terry at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

〜短時間でできる夏の定番「そうめん」が1位。2位は手軽に作れて種類も豊富な「ラーメン」〜 夏休み期間中のおごはんの支度でつい頼ってしまうメニューは?



くらしの「気になる!」を徹底調査「SUUMOなんでもランキング」

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:野口孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なアンケート結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回は「億劫になりがちな夏休み期間中のお昼ごはんの支度。つい頼ってしまうメニューは? 」というテーマのアンケート結果をまとめました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 夏の定番メニュー「そうめん」が3割。麺類が7種類ランクインと人気 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

梅雨も明け、本格的に夏の暑さもスタートです。学生さんは夏休みに突入ですね。休みは嬉しいけれど、世のお母さんたちは毎日お昼ご飯のメニューに頭を悩ませなければならず、これが結構大変。自炊中の大学生や社会人も、ただでさえ面倒な昼ごはん作り、サクッとすませたいですよね。そんな夏のお昼ご飯、みんながつい頼ってしまうメニューを聞いてみました。

第1位はそうめん。理由はダントツで「簡単だから」。「のどごしがよく、バテ気味でも食べられる」というように、食欲がなくてもつるっと食べられるので人気のようです。「調理時間が少なくて済む」と、暑い日に長時間火を使いたくないという気持ちもあるようですね。

2位はラーメン。そうめんに続き、麺類がツートップ。「味噌や醤油など種類が多いので飽きない」ということや、「お湯を沸かすだけでよい」という手軽さが支持される理由のよう。

3位はチャーハン。炒めるだけという手軽さに加え、「冷蔵庫に残っているものを使い切ることができる」「野菜がとれる」などの理由が挙げられました。

ランキングに入ったのは、いずれも簡単に作れるので負担にならないことに加え、「野菜も一緒にたくさん食べられる」といった優秀なメニュー。手は抜きたいけれど、ジャンクフードでは気が引ける……。そんな気持ちが出たランキングでした。 子どもにとっても、大人にとっても長い夏休み。昼ごはんはさくっと作って、貴重な時間を有効に使いたいものですね!

<調査概要>
【調査実施時期】2016年4月6日〜2016年4月7日
【調査対象者】全国の20〜59歳までの男性208名・女性208名
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】416

 
posted by terry at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

【グルメギフトに関する意識調査】贈りたいグルメ1位は「和菓子」、貰いたい1位はブランド牛などの「肉」



リンベル株式会社
〜貰いたいグルメでは男性の1位は「肉」、女性の1位は「果物」と嗜好分かれる〜

リンベル株式会社(以下リンベル、本社:東京都中央区、代表取締役社長:東海林秀典)は、グルメギフトに関する意識調査を実施しましたので、公表いたします。
お中元・暑中見舞いにグルメギフトを贈答品として贈る方も多いと思いますが、贈答者はどんなグルメギフトを贈りたいと感じ、また被贈答者は、どのようなグルメギフトを貰ったらうれしいと感じているのでしょうか。グルメギフトに関する贈答意識の実態を明らかにするために、本調査を実施いたしました。

【結果概要】
<贈りたいグルメギフト>
★「和菓子」が全体の割合の46.4%と最も高く、以下「洋菓子」(39.4%)、「酒類」(20.8%)と続く
<貰いたいグルメギフト>
★「肉(生鮮)」が34.1%と最も高く、以下「酒類」(27.4%)、「果物」(25.2%)と続く
<贈りたいグルメギフトと、貰いたいグルメギフトの関係>
★「生鮮肉」、「酒類」、「果物」などは、贈りたいという声に対し、貰いたい人の割合が高く、特に「生鮮肉」はその差が大きい
<贈りたいグルメギフトと、貰いたいグルメギフトの関係(項目別)>
★『酒類』の中で、贈りたい商品1位は「ビール」(37.0%)
★貰いたい商品は「日本酒」が1位(36.1%)、以下、「焼酎」(17.2%)、「ワイン」(15.7%)と続く
★『生鮮肉』の中では、贈りたい・貰いたいどちらも「松阪牛」が1位と圧倒的な人気
<購入経路・情報収集経路>
★約7割が「デパートやスーパーなどの店舗に出向いて購入」と回答
★情報収集経路は、「インターネットのグルメサイトから」が67.6%で最も高い

======================調査概要======================

■調査対象:グルメ関?度の高い40〜69歳の男女。※趣味を選択する項目で「グルメ」を選択した方
■調査方法:インターネット調査
■調査時期:2016年2月26日(金)〜29日(月)
■サンプル数:1000名(男性:499名、女性501名)

 贈りたいグルメギフトを尋ねたところ、「和菓子」が全体の割合の46.4%と最も高く、2位が「洋菓子」(39.4%)と菓子類はどちらも約4割を占め、相手を選ばないものを選ぶ傾向がみられた。以下、「酒類」(20.8%)、「果物」(18.1%)、「生鮮肉」(13.4%)と続く。
 男女別に見てみると、男女とも1位「和菓子」、2位「洋菓子」となったが、3位では、男性は「酒類」(30.5%)、女性は「果物」(20.6%)と嗜好が分かれる結果に。

 貰いたいグルメギフトを尋ねたところ、「生鮮肉」が34.1%と最も高く、以下「酒類」(27.4%)、「果物」(25.2%)、「魚介類」(24.0%)、「洋菓子」(17.7%)と続く。
 男女別に見てみると、男性の1位は「生鮮肉」(39.3%)、以下、2位「酒類」(36.5%)、3位「魚介類」(26.3%)と続く一方、女性の1位は「果物」(30.1%)と男女差が明確に。以下、女性の2位は「生鮮肉」(28.9%)、3位「洋菓子」(25.9%)となり、「生鮮肉」は男女共に根強い人気をみせている。

 贈りたいグルメギフトと、貰いたいグルメギフトの各平均を上回る商品群(下図の網がけ部)の中で、「洋菓子」は、贈りたいという声に対して、貰いたい人の割合は低い。一方、「生鮮肉」、「酒類」、「果物」などは、贈りたいという声に対し、貰いたい人の割合が高い。特に「生鮮肉」は、贈りたいものでは5位(13.4%)だが、貰いたいものでは1位(34.1%)と、その差が大きかった。

 贈りたいグルメギフト、貰いたいグルメギフトの具体的な商品名を尋ねた。
 『酒類』では、贈りたい商品の1位が「ビール」(37.0%)だったのに対し、貰いたい商品では「ビール」は5位以下という結果となった。貰いたい商品では「日本酒」が他と大きく差をつけて1位(36.1%)。以下、「焼酎」(17.2%)、「ワイン」(15.7%)と続く。『果物』では、贈りたい商品で3位だった「マンゴー」(10.6%)が、貰いたい商品では他を引き離し1位(33.3%)となっている。『生鮮肉』をみると「松阪牛」が、贈りたい(23.9%)、貰いたい(41.1%)、どちらも1位で圧倒的な人気をみせ、2位以下も日本を代表するブランド牛が多数あがった。

 グルメ商品の購入経路を尋ねたところ、「デパートやスーパーなどの店舗に出向いて購入」が70.1%で最も高く、次いで「ショッピングサイトで購入」が57.7%と続く。

 グルメ商品に関する情報収集経路を尋ねたところ、全体では、「インターネットのグルメサイトから」が67.6%で最も高く、2位は「テレビ・新聞・雑誌のグルメ情報から」(62.0%)。性別でみると、女性は「食に詳しい友人・知人から」が45.3%と男性よりも口コミの影響力が高い結果となった。

 
posted by terry at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

トピックス 2016年7月15日7月15日はお中元の日! 贖罪の日が由来ってホント?



7月も半ばにさしかかりましたが、急激な暑さにカラダがなかなか慣れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。熱中症には十分ご注意くださいね。
さて、本日7月15日は「お中元の日」です!

お世話になった方への夏のご挨拶として定着していますが、なぜ「お中元」というのでしょうか? しかも、なぜ夏の盛りに贈り物をするのでしょう?
お中元の起源や疑問を調べてみました!

そもそもお中元とはなんぞや?

現在のお中元は、“お世話になった目上の方に感謝の気持ちを込めて贈り物をする”という習慣ですが、そのモトは儒教・仏教と並ぶ中国の宗教のひとつ「道教(どうきょう)」の祭日からきています。 道教の祭日には上元(旧暦の1月15日)、中元(旧暦の7月15日)、下元(旧暦の10月15日)の「三元」があり、それぞれ行事が行われていました。

三元のうち「中元」は「贖罪の日」。犯した罪や過失を償う日として、一日中火を焚いて神様を祭る盛大なお祭が催されていたのです。
また、同じ7月15日に、仏教では「盂蘭盆会(うらぼんえ)」の行事が行われていました。

この二つが一緒になって「中元」として日本に伝わり、お盆の行事として定着。やがて親戚や知人が集まって祖先の霊を供養する迎え火や送り火を行うようになります。さらに、江戸時代以降にはお盆に贈り物をする風習ができ、現在のお中元へと発展していったと言われています。
懺悔をする日が贈り物をする日になるとは、なかなか面白いですね。

お中元を贈る日は地方によって違う

以上のことから、7月15日が「中元の日」であることは間違いないのですが、現代の日本では、地方によってお中元を贈る日程に違いがあるのだとか!

7月1日〜7月15日までが一般的だと思っていたら、それは東北・北陸・関東地方だけのお話。 (北陸地方でも金沢と能登では違うという説もあります)
東海以西の関西・近畿・中国・四国地方では、お盆が8月のため、7月15日〜8月15日までとのこと。関東と関西ではお盆の時期がずれていることが大きく関係しているのですね。
ちなみに、北海道でのお中元送付期間は関西地方と同じ7月15日〜8月15日ですが、九州においては8月初旬〜8月15日なのだそう。

さらに、毎年お中元を贈る時期が違うのが沖縄!
旧暦でお盆を迎えるため、旧暦の7月15日までに贈るのがマナーです。
例えば、今年2016年の場合、旧暦7月15日は8月17日になります。しかも、お盆は3日間だけなので、2016年に沖縄の方へお中元を贈る際は8月15日〜17日の間に贈る、ということに。
独特の文化を育んできた沖縄ならではの習慣ですね。

年々スタートが早くなるお中元合戦

デパートや百貨店をはじめ、スーパーなどでは毎年この時期になるとお中元合戦が始まります。 「日本全国送料無料」、「先着○○名様に○○をプレゼント」「他のお店から乗り換えたお客様に○%割引」など、あの手この手を使って顧客を獲得しようと必死です。
何しろ、感謝の気持ちを込めて毎年お贈りするのがお中元ですから、一度登録してしまえば翌年の利用が見込めるというわけ。

さらに、現代ではお中元時期も年々早くスタートしているようです。「早期承り○%OFF」と銘打ってお得意様をいかに獲得するかを競っている様子。
“仲人さんあてには、結婚後は最低でも3年間、お中元・お歳暮を贈る”というならわしもあり、やはり最初の贈り先登録がデパートや百貨店でのお中元商戦の鍵を握るとなると、さまざまな趣向を凝らしたキャンペーンを行うのも当然かもしれません。

お中元を贈る側としては、せっかくですから喜んでいただけるものを贈りたいですよね。
時期はもちろん、バレンタイン商戦のようにデパート側に乗せられることなく、相手の好みを考慮したうえで、感謝の気持ちがこもった相応の品物をお贈りしたいものです。

── もし、お中元を贈る時期を逃したら……その場合は「暑中お見舞い」や「残暑お見舞い」として贈ればOKですが、お中元は目上の方に贈るものですから、やはり時期を逃さないほうが無難なようです。
この場合、立秋、すなわち今年は8月7日以前ならば「暑中お見舞い」になりますが、立秋を迎えた後は「残暑お見舞い」になりますので、ご注意を。 総じて言えば、お中元を贈る場合、九州・沖縄を除いては7月15日に届くようにするのがベスト&安心のようです。

タグ:お中元
posted by terry at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

お中元にビールぜひ アサヒビールイメージガールPR



2016年アサヒビールイメージガールの東野佑美さん(27)=千葉県出身=が11日、佐賀市の佐賀新聞社を訪れ、中元ギフトセットをPRした。ギフトだけで販売する限定醸造ビール「ドライプレミアム豊穣」の3種類を「どれもコクがあり、特別感が味わえます」とアピールした。

 ホップや麦芽のブレンドを工夫し、深みのある味わいと豊かな香りが特徴。朝顔を紫、白、緑色であしらった夏らしいパッケージの3種類をそろえた。東野さんは、花火のかわいらしい絵柄を添えた白缶「涼みの香り」がお気に入り。「さわやかな香りで、枝豆はもちろん、佐賀名物のイカシューマイに合います」と勧める。

 スーパードライは今年で発売30周年。山口智子さん、井川遥さんらがこれまでイメージガールを務め「30代目という大きな節目。歴代のすてきな先輩に追いつけるよう残り半年頑張ります」と笑顔を見せた。「豊穣」のギフトセットは15アイテムあり、3千円台〜5千円台。

 
posted by terry at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

お中元だけではなく、ぜひご自宅で喜多方ラーメン!



梅雨明けはまだですが、 夏日を観測して、すっかり夏ですね

7月に入り、「夏のご挨拶」の時期が到来ですね!

先月6月30日の朝日新聞朝刊の『全国47都道府県うまいものお取り寄せ』特集に福島県の商品として、インターネットでしか買えない限定商品 「喜多方ラーメン坂内4食セット」が紹介されています

そして! 新聞だけではなく、朝日新聞デジタル内のサイト「&w」にも特集ページが組まれています
http://www.asahi.com/ad/umaimono/

お中元の季節ですが、もちろんご自宅用でも温めるだけで食べられる焼豚にメンマもついた、お取り寄せ限定のセット‼️
===== ※お店では販売しておりません。 =====

暑くて出かけたくない日は、お取り寄せして、お家でラーメンはいかがですか  
http://ban-nai.com/order.htm
タグ :喜多方ラーメン坂内小法師焼豚うまい

 
posted by terry at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

滋味溢れる国産うなぎと刺激的な山椒の京つくだ煮



夏の風物詩である「土用の丑の日のうなぎ」。
昔から日本人は暑い夏を乗り切るためにうなぎを食べてきました。
そんな滋味溢れるうなぎと、刺激的で爽快な辛さが心地よい山椒を、秘伝のタレで煮上げた「うなぎ山椒煮」は、夏に食べたい・食べてほしいご飯のお供No,1です。

山菜の宝庫として知られる京都鞍馬の地で、昔ながらの手法で京佃煮を作られているくらま辻井の「うなぎ山椒煮」。京都らしい繊細で上品な味わいがある佃煮です。

「うなぎ山椒煮」との出会いは、一口サイズの試食から。
フラッと立ち寄った某デパートの地下食品売り場。どこからか漂ってくる醤油の香ばしい香り。その香りにつられて足が自然とその方向へ向かいます。足が止まった目に前には、京都の定番めし友である「ちりめん山椒(商品名は山椒じゃこ)」をはじめ、「ふきのとう」や「新芽山椒」などの季節の山菜を使った京つくだ煮が並んでいました。その中でもとりわけ存在感を示していたのが「うなぎ山 椒煮」でした。

パクっと一口試食を食べた瞬間…
「これは美味しい!!このうなぎ山椒煮と白いご飯はどのように調和されるのか?  白いご飯にのせて食べてみたい!!」と私の“ご飯のお供魂”に火がつきました。

すぐにお会計を済まし家路を急ぐ。そして「急速モード」でご飯を炊く。
「早くご飯よ炊けてくれー」と、炊飯器のタイマーを数分ごとにチェック!!
待つこと約30分…やっと炊飯完了の呼び出し音がなり、ついに「うなぎ山椒煮」と「白ご飯」のご対面。

アツアツのご飯をお椀に盛って、その上に「うなぎ山椒煮」をとりあえず二切ほどのせて、待ちに待った「いただきます。」
愛知県三河産のうなぎを白焼きにし、秘伝のたれと山椒の風味で煮上げられたうなぎはまさに最高のご飯のお供。

身はふっくらしていてフワっと柔らかいうなぎ。ただ柔らかいだけでなく脂もほどよくのっています。(召し上がりの際に電子レンジで40〜50秒ほど温めるとよりふっくら。)

そして忘れてはならないのが、「うなぎ」という絶対的な主役を引き立たせながらも、うなぎの以上の存在感を出している名わき役「山椒」。山椒の実をプチっと噛んだ瞬間に、口の中に広がる山椒の爽快さと舌の上に残る刺激的なシビレがあとをひく美味しさ。もちろん秘伝のタレもしっかりうなぎに染み込まれています。

山椒の爽やかで刺激的な辛さが、暑さで落ちた食欲を増長してくれること間違いなしです。

60g…約1400 円の佃煮。普段用に食べる佃煮とすれば高価ですが、昨今値段が高騰しているうなぎ、特に国産のうなぎを使用しているとなると、この金額にも納得です。

ちょっと贅沢したい日や、あとはお中元などの夏ギフトにもいいのではないでしょうか。
特に、本物志向の強い目上の方への贈り物に重宝できるとか思います。

商品名:うなぎ山椒煮
販売:くらま辻井

 
posted by terry at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

高松三越にお中元ギフトセンター 瀬戸内の磯の香りの「さぬきうどん」も



「高松三越」(高松市内町)が6月21日からお中元ギフトセンターを開設し、香川や瀬戸内にこだわったギフト「SANUKI STORY」をはじめ約1600点の商品を取り扱っている。

「SANUKI STORY」は全国の三越伊勢丹グループの中でも同店が独自に厳選したもの。讃岐の古代米を使った洋菓子や、瀬戸内国際芸術祭認定のジェラート、小豆島のオリーブオイルなど、香川や瀬戸内にこだわった特産品・スイーツ・海産物・畜産物・加工食品が247点そろう。

 中でも人気を集めているのが同店オリジナル商品の「讃岐ぶっかけ青さ海苔(のり)うどん」。香川県がさぬきうどん向けに開発した小麦「さぬきの夢」を100%使ったうどんに、香川県・瀬戸内海の「青さ海苔」(さぬき市・志度産)、「オリーブいりこだし」(観音寺市・伊吹島産)、「焼き海老(えび)」(瀬戸内海産)を添えた。海苔・いりこ・海老の3つの香りが組み合わさり、「瀬戸内」の磯の香りが楽しめるという。

 同店広報の宇賀信吉さんは「今年は瀬戸内国際芸術祭が開催される年でもあり、香川、特に瀬戸内にこだわった」と話す。「お中元の時期だけ提供できる商品も多く取りそろえた。送り先に思いをはせ、目で見て楽しみながら選んでいただけたら」とも。

 営業時間は10時〜19時。7月31日まで。18日まで現在の規模で営業し、以降は商品数を約500点に絞り営業する。

 

 
posted by terry at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

那須のものでお中元



那須地域の多彩な農産物と加工品を詰めた「那須の夏ギフト」が今年も、お中元シーズンに合わせて販売中だ。那須ギフト研究会(月井美好会長)が、県那須農業振興事務所の助言を受けて4年前からお歳暮用に販売を始め、お中元用は昨年から取り組んでいる。

 今年は、道の駅や牧場、農園、農産加工品店、精肉店など8社が、季節の野菜詰め合わせや、チーズ・バターなどの乳製品セット、甘酒、国産大豆製ゆば、那須和牛によるハンバーグなど10点を取り扱い、店舗引き渡しでは2000円(税込み)から、配送料込みでは2860円(同)から販売している。カタログは、研究会参加店や、那須地域の道の駅などで配布しており、振興事務所のホームページからもダウンロードできる。受け付けは31日まで。

 問い合わせは同事務所企画振興課(0287・23・2151)へ。

 

 
タグ:那須 お中元
posted by terry at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

お中元に熊本産人気、被災地支援関心高く



九州・山口の百貨店やスーパーで、中元商戦が本格化している。今年は、熊本地震の被災地を支援しようと、熊本県産品などへの関心が高く、夏場の猛暑を見込んでアイスや飲料も人気だ。中元市場が縮小傾向にある中、新たな需要の開拓にも知恵を絞っている。

 岩田屋本店(福岡市)では、ギフトセンターを開設した6月1日から4週間で、ハムの売り上げが明太子に次いで2番目に多くなった。ハムの人気は昨年が3番目、一昨年は4番目だったが、熊本県南阿蘇村のメーカーの「阿蘇の逸品」ブランドが押し上げ要因になった。

 熊本産のあか牛ハンバーグなども好調で、岩田屋本店の担当者は「被災地を応援する思いが、ギフト選びにも表れている」とみる。小倉井筒屋(北九州市)でも、熊本産の蜂蜜が前年同期の2倍の売れ行きだ。商業施設「ゆめタウン」などを九州・山口で104店展開するイズミ(広島市)も、「熊本・大分応援商品」として、両県産品のPRに力を注ぐ。

 被災地に店を構える鶴屋百貨店(熊本市)でも、県産品の販売が増え、「地震後の支援に対するお礼として、県民が県内外へ贈るケースが多い」

 
posted by terry at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

「えごまオイル」配合で「濡れ髪ダメージ」をケア



クラシエホームプロダクツは、ヘアトリートメント「いち髪 プレミアムヘアパック 補修&予防Wケア」を2016年7月15日に全国で発売する。

不飽和脂肪酸「α-リノレン酸」を多く含んだ「えごまオイル」(濡れ髪ダメージケア成分)を配合した「純・和草プレミアムエキス」(補修&予防成分)により、ダメージで失われたうるおいや艶を補給し、特に濡れた髪の摩擦によるダメージを予防し、よりなめらかな髪へ導く。

香りは、ヘアケアブランド「いち髪」らしい桜に、紅い果実をイメージした香りを組み合わせ、より女性らしく仕上げている。

内容量は180g。オープン価格。

 
posted by terry at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

お中元どう選ぶ? 家族構成まず考えて



間もなくお中元シーズン。お世話になった人のことを思い浮かべながら、何を贈ろうかと考える人も少なくないだろう。品選びのポイントについて、百貨店担当者に聞いた。 

 「娘のおしゅうとめさんや、いとこに野菜ジュースやゼリーなどを選びました。健康への気遣いや、口当たりの良さを考えました」。名古屋市内の百貨店で、お中元の品を求めた同市緑区の沢田弘子さん(74)はこう話した。

 「中元」は中国の道教から生まれたとされる年中行事で、一月十五日を「上元」、七月十五日を「中元」、十月十五日を「下元」として祭祀(さいし)を行ってきた。このうち、日本では中元がお盆と結び付いて残り、江戸時代に日ごろの感謝を込めて贈り物をする風習として定着したという。

 贈る時期は東日本と西日本で異なる。東日本では七月初めから十五日まで、西日本では八月初めから十五日までとされる。ただ、最近は東西問わず七月半ばまでに贈ることが広まっている。

 時期を過ぎた場合でも、立秋までは「暑中お見舞い」として、立秋以降は「残暑お見舞い」として贈ることもできる。

 価格帯は三千円から五千円が一般的だが、品はどう選んだらいいのか。松坂屋名古屋店の食品担当スタッフ高橋健吉さんは「送り先の家族構成をまず考えて選ぶ方が多いです」と話す。

 例えば子や孫など、小さな子どもが多い家庭向けには、ゼリーなどの菓子類が喜ばれることが多い。夫婦二人暮らしの相手だったら、あまり大量の詰め合わせを贈るのは考えものだ。「『何を贈ったらいいか』と相談する客には、どんな家庭に贈るのかお尋ねしています。相手の趣味嗜好(しこう)も一人一人違う。特にお酒を飲むかどうかは考慮するポイントのひとつ」と高橋さん。

 年ごとに変わる相手の事情にも配慮が必要だ。相手が入院している場合は、退院した後にずらすか、見舞いの品として持参するといい。お中元はお祝いの品ではないので、仮に相手が喪中であっても四十九日を過ぎれば贈って問題ないが「のし」は外す。

 消費期限も考慮すべき点だ。「製造日から何日以内と書いてあっても、配達までに二日程度かかる。和菓子など日持ちのしないものは、その日数も考えて」と高橋さんは言う。

 特に精肉などの生鮮食料品は相手が期限内に消費できるか見極めたい。「家族が多い家庭なら消費しやすい。届く前に贈ったことを相手に知らせるのも気配りです」

 何を贈るか考えに行き詰まった時には、「カタログギフト」を贈るのも一手。カタログを相手に送付し、そこに載っている品から好きな物を相手に選んでもらうので、間違いがない。

 それでも迷うなら、商品を見極めるプロの知恵も参考にできる。高島屋(大阪市中央区)は「何を贈ろうか迷ったら・贈りものレコメンド」として、仕入れ担当のバイヤーが勧める商品を八百点以上紹介する。

 コンセプトは品物にまつわる「ストーリーを贈ろう」というもの。サイダーでも「日本酒の仕込み水にもなった名水からつくった」という具合だ。高島屋ギフト政策担当の原田典昭さんは「相手に喜んでもらって、うならせるような、こだわりも含めて届けてみては」と話している。

 
posted by terry at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

上司にもママ友にもOK! 気の利いたお中元に「珍品種さくらんぼ」を



初夏のフルーツ「さくらんぼ」。その多くは、山形県が産地の「佐藤錦」という品種です。ぷりっとした張りと艶があって、口に入れると弾けたように甘味がぶわっと広がります。佐藤錦がさくらんぼの王さまといわれるのも納得です。

食べごろは6月中旬から7月初旬で、最近ではちょっと早いお中元の品に選ぶ人も多いようです。

■お中元の品に悩んだら「さくらんぼ」を すでに今年の「佐藤錦」の注文が終了しているサイトもありますが、山形のさくらんぼ農家に聞くと、最近では7月から出回る珍品種が注目されているようで、とくに都内からの注文が多いそうです。

どんな品種があるのか紹介します。

・大粒で肉厚「大将錦(たいしょうにしき)」 酸味が少なくてパリッとした食感が特徴です。先がとがっているのでハートの形に似ているともいわれています。佐藤錦よりも実が硬くて輸送に向いているので、贈りものにも最適です。

・さくらんぼのなかでも濃い赤色が特徴「紅秀峰(べにしゅうほう)」 甘味が強く酸味は少なくて、果汁がたっぷり。こちらも実は大きくて、果肉は硬めです。ほかの品種と比べて日持ちが良いとされています。

・2000年に登録された新品種「紅てまり」 果汁たっぷりで糖度が高く、濃厚な味わいが人気。しっかりとした果肉で日持ちが良いのも特徴です。

・地元の人もお目にかかることの少ない黄色のさくらんぼ「月山錦」 生産量が少ない希少な品種。とっても甘くて酸味はほとんどありません。見た目のインパクトなら一番ですね。

キラキラとした真っ赤な粒。箱を開けたときの感動は、それはそれは大きいですよね。仕事でお世話になっている上司や同僚に贈るお中元の品に迷ったら、さくらんぼがおすすめ。子どもがいる家庭なら、なおさらよろこばれることまちがいなしです。

■自分用に規格外の「佐藤錦」を箱買い! 「死ぬ前に食べたいものは?」と聞かれれば迷うことなく「さくらんぼ!」な私です。毎年、高級フルーツ佐藤錦を2キロ、4キロと箱買いしています。

さくらんぼの実が大きくなって色づきはじめる6月ごろは雨が降りやすく、さくらんぼが雨に当たると実が割れてしまいます。実割れしたさくらんぼは規格外品、またはアウトレット品、B級品として通常の半値かそれ以下で販売されています。

外資系企業からさくらんぼ農家に嫁いだ友人は、「見た目は多少悪くても味は一緒、自宅用なら十分だよ。子どもたちにたくさん食べさせて」と太鼓判を押します。

さらに、最近は好みの味を探しもとめて直接農家や販売店に問いあわせる購入者が多いようです。規格外品はインターネット通販でもありますが、扱っていない場合は購入時にひとこと「規格外品はありますか?」と聞いてみるのもありだそう。

贈答用には向いていない実割れしたさくらんぼは、仲良しのママ友や、自宅でのママランチ会に手土産に持って行くととっても喜ばれます。

何より、いましか味わえない味覚を存分に食べることで、子どもたちが四季を感じたり、旬のおいしさを体感したり、楽しんだりしてくれたらとってもうれしいことだと思います。

 
posted by terry at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

初めてのお中元はコレで決まり! イオンが選ぶ3,000円〜値段別ギフト



日頃お世話になっている人へ感謝を込めて贈る"お中元"。今まで贈ったことのない方や普段なかなか感謝の気持ちを伝えられない方も、離れて暮らす両親や親戚、会社の上司へ、この機会にお中元という形で、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがだろうか。

とはいえ、いざ贈るとなると「種類がありすぎて何を選んでよいか分からない」、「予算の範囲内で選びたい」、「人気の定番商品は?」など、悩んでしまうことも多いのでは? そこで、初めての方でも迷わず購入できる値段別オススメの商品を、"お中元のプロ"であるイオンの担当者に紹介してもらった。

人気の定番商品ならココ!【3,000円以内】

サントリー「ザ・プレミアム・モルツ ビールセット」

ワンランク上のビールとして人気の「ザ・プレミアム・モルツ」の詰め合わせギフト。350ml缶12本のセット。仕事で疲れたお父さんに喜ばれる定番のギフト用商品だ。(※お酒の販売は20歳以上の方に限らせていただきます)

AGF「ファミリー飲料ギフト」

AGFのペットボトル飲料(900ml)の詰め合わせ。「マキシムちょっと贅沢な珈琲店」(無糖2本・微糖1本)、「ブレンディ紅茶物語」(2種)、「ウェルチ」(オレンジ・グレープブレンド)。コーヒー・紅茶、フルーツジュースで家族みんなが楽しめるバラエティーセットに仕上がっている。

トーラク「彩り夏ギフト」

カスタードプリン(3個)、こし水ようかん(3個)、シャーベット(3種各2個)、ピーチゼリー(4個)、グレープゼリー(2個)、オレンジゼリー(2個)の詰め合わせ。子どもから大人まで夏のひんやりスイーツを家族揃って味わってもらえる。

家族や親戚への日ごろの感謝にぴったり【3,000〜5,000円】

銀座千疋屋「銀座フルーツタルトアイス」

創業121年高級フルーツの老舗・銀座千疋屋のバラエティ豊かなフルーツをトッピングした見た目も鮮やかなタルトタイプのアイスクリーム。専門店が目利きした極上のフルーツを使用したスイーツにテンションも上がるはず。ストロベリー、ブルーベリー、オレンジ、マンゴー、マロンの各2個入り。

魚工房「ゆう屋」「煮魚・焼き魚詰め合わせ」

素材にこだわり、旨みを活かして作られた魚惣菜専門店による煮魚と焼き魚のセット。湯煎で解凍するだけで手軽に食べられる。また、商品は小分け包装されているので、量を調節できて食べやすい。中身は銀鮭西京焼、さわら西京焼、からすかれい西京焼各2枚、さば味噌煮、さんま蒲焼風、いわし生姜煮各1枚となっている。

トップバリュグリーンアイ「山形県産杉山さんたちのアンデスメロン&紅花メロン詰め合わせ」

「トップバリュグリーンアイ」のメロン2品種の詰め合わせ。同ブランドは、農薬や化学肥料、抗生物質の使用を控えるなど、自然環境と体に配慮したイオンの自社ブランドだ。中身は、山形県のミネラル豊かな砂地で育まれた甘くて豊潤な約1.2キロ以上のボリュームの赤肉と青肉のメロン2個セット。お届け期間は7月1日〜8月12日で、受け付けは8月5日まで。

伊勢神宮などで知られる三重県特集などこだわりギフトが勢ぞろい【5,000円以上】

三木フーズ「三重県産伊勢海老(加熱済み)2尾」

伊勢志摩地域の豊かな海で育った1尾300〜400gもある伊勢海老の2尾セット。その優れた味わいはもとより、堂々たる姿形にも価値がある縁起物として、古くから尊ばれてきた。活け〆の伊勢海老は、スチーム加工した状態でお届けする。口の中で弾けるようなプリプリの食感と上品な甘みは、まさに海の宝物だ。

「えらべるギフト 極コース」

全12品の中から選べるカタログギフト。三重県産松坂牛サーロインステーキ用サーロインステーキのほか、静岡県産クラウン印マスクメロン(桐箱入り)、天然本まぐろ大トロ・中トロ詰め合わせ、とらふく刺身古式引き、黒あわびの姿煮などの中から受け取り主が選ぶことができる。

ハーモニック「美味彩り便 燕子花(かきつばた)」

約20品の中から選んだ1品が高級感ある化粧箱に入って届くカタログギフト。うなぎ蒲焼、米沢牛サーロインステーキ、南魚沼産こしひかり、松阪牛・神戸ビーフ食べ比べすき焼き用、天然本まぐろセットなどグルメ商品は約12品の中から選べる。

お中元を贈るのが初めての方も、以前贈ったことのある方も、せっかく贈るなら相手が喜ぶものを贈りたいはず。ぜひ上記を参考に探してみてほしい。※表示価格はすべて本体価格表示(税抜)となっております。

なお、現在同社では、2,500円(税込)以上の品は全国無料配送にて承り中。お中元の申し込みは8月8日(月)まで。お中元を検討中の方は、一度確認してみてほしい。日頃お世話になっている方々へ、この機会にお中元を贈ってみてはいかがだろうか。

 
タグ:中元 イオン
posted by terry at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

創業129年 老舗の鎌倉ハムがお中元ギフトをお届け!地場・愛知産豚肉のみ使用の熟成シリーズや 2015年お歳暮で大好評のスペイン産・栗豚シリーズも



創業129年、日本初のハム製造所、株式会社鎌倉ハム(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:高橋 英二)は、2016年のお中元商品を予約販売中。7月1日から順次発送いたします。
地場・愛知県産の豚肉のみを使用した『熟成シリーズ』を始め、2015年お歳暮商品として大好評だったスペイン・ガリシア洲産栗豚を使用した『栗豚シリーズ』、竹籠&リバーシブル風呂敷付の特選ギフト『ハッピーボタニカル「涼」』等、老舗の味と技をこめた商品を工場から直接お届けします。

創業129年の鎌倉ハムがお届けするお中元ギフト
2017年で創業130年を迎える老舗の鎌倉ハムのお中元ギフトは、産地にこだわった豚肉を使用した商品や、包みからも「気配り」「心づかい」が伝わる商品等をラインナップしました。

〜 地場・愛知県産豚肉のみ使用した熟成シリーズ 〜
関東大震災以降、愛知県の地で伝統を受け継いできた鎌倉ハムが、地場にこだわり、愛知県産豚肉のみを使用したシリーズです。いずれも特定JAS規格付き。
職人が1本ずつ手作業をし、お肉の食感とまろやかな味わいが特長の「熟成ロースハム」(350g)、「熟成ベーコン」(350g)の2本が入った、『熟成シリーズ 2本』(4,320円 税込)に、ジューシーな粗びき肉にパリッとはじける食感が特長の「熟成ウインナー」(110g)の2パックが加わった『熟成シリーズ 4本』(5,400円 税込)の2つのセットでご提供します。
URL: http://www.kamakura-ham.com/product-group/14

※特定JAS規格:JAS法に基づき品質と作り方を保証しているマークです。JAS登録認定機関から認定を受けた工場で適性な品質管理のもとに製造され、JAS規格に適合していることの検査に合格した製品のみ表示できます。

〜 スペイン産・栗豚シリーズ 〜
スペイン・ガリシア洲の栗を飼料とした豚を使用したシリーズです。ガリシア州政府の認定を受けた豚肉のみが栗豚と称されます。
栗豚特有の甘さと風味がお肉の食感とともに味わえる「栗豚ロースハム」(350g)、コク深いオリジナルのたれと栗豚特有の風味が味わえる本格「焼豚」(280g)、あっさりとした脂の霜降り肉で柔らかな食感が味わえる「栗豚肩ロースハム」(350g)、オリジナルチップで丁寧にスモークをかけた「栗豚吊るしベーコン」(500g)を組み合わせてご提供します。

商品は、ロースハムと焼豚入り(4,320円 税込)、肩ロースハムが加わった3本入り(5,400円 税込)に、ロースハム・ベーコン・肩ロースハムの3本が入った(5,400円 税込)の3種類です。

URL: http://www.kamakura-ham.com/product-group/13

〜 再利用できる竹籠&リバーシブル風呂敷付の特選ギフト 〜
2015年好評いただいた、竹籠&リバーシブル風呂敷付の『ハッピーボタニカル「涼」』(4,680円 税込)。風呂敷の色を新たにし販売。内容は、ホワイトロースハム(350g)、メットウルスト(200g)、ポークローフ(230g)、ローストチキン(120g)、シュバインウルスト(80g)、チョリソー(80g)の6種類です。

URL:http://www.kamakura-ham.com/product-list/31

その他にも「ローストビーフシリーズ」などお中元向け商品を多数ご用意しています。 「お中元シリーズ」詳細URL: http://www.kamakura-ham.com/product-list/31

■贈る前に味見ができる!「お試しセット」を販売
近年、「贈るものが本当に美味しいか不安」「贈る前に自分で試したい」との声から、事前にお試しができるお中元の「お試しセット」の販売が増加。このような中、鎌倉ハムでもご要望にお応えするため、人気のギフトシリーズ「栗豚シリーズ」と「熟成シリーズ」のお試しセットを販売。多くのお客様からお申込みをいただきました。※お申込みは6月24日で終了しました。

■会社概要 〜日本初のハム製造所「星S印鎌倉ハム」〜
1887年(明治20年)に鎌倉にて日本初のハム製造所として設立。関東大震災により神奈川の工場が壊滅し、製造の場を名古屋へ。横浜・戸塚区には今も赤レンガの冷蔵庫が残されています。 1950年(昭和25年)、日本で初めて細型(えんぴつ型)のフィルムケーシングを某フィルム会社と共同で開発し、販売。これからも職人の味とこころでお客様の食卓にお届けします。

商号   : 株式会社鎌倉ハム
創業   : 1887年(明治20年)
代表   : 代表取締役社長 高橋 英二
本社所在地: 愛知県名古屋市中村区亀島1-12-25
本社工場 : 愛知県あま市中萱津紺屋田30
事業内容 : ハム・ソーセージ等製造
URL    : http://www.kamakura-ham.co.jp/

 

posted by terry at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

お中元にはアイスを贈るのが新定番



お中元にアイスを贈るのが新定番らしい。インターネット・ショッピングモール楽天市場の坂下佑美広報は「お中元関連の売り上げは2012年から15年までで約1・7倍に伸長し、アイスクリームの売り上げは同じ3年間で2・5倍に拡大しています」と解説。某日、都内で行われた「悩める新妻のための最新お中元ギフト体験会」に“潜入”した。新妻ではないけれど、試食してみて喜ばれそうなアイスはコレッ! 独断で3商品を紹介する。

 パティスリー銀座千疋屋の「銀座フルーツタルトアイス」(10個入り、5400円)は、マンゴーなどフルーツがぜいたくで、ひんやりとろけるおいしさ。モンシェールの「堂島アイスロールコレクション」(6個入り、3780円)は、冷えたケーキのスポンジにマスクメロンなどジューシーな果肉とクリームが合う。サロンドロワイヤルの「ドゥーブル・ソルベ」(6個入り、2780円)は、昨年ミラノ万博で行われたパティシエ世界大会で優勝した江森宏之さん監修で、シャーベットとアイスクリームの2層を一緒に楽しむ逸品だ。

 見て、食べてハッピー。日頃お世話になっている方に贈るだけでなく、自分のごほうびにも欲しい。

 
posted by terry at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お中元 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする